×

商品はこちら

HOME»  おすすめのお品»  聖獣»  朱雀&青龍  (縁結び)

朱雀&青龍  (縁結び)

中国神話に登場する聖獣で、東西南北をつかさどる神。

東の青龍、西の白虎、南の朱雀、北の玄武の4体が四神(しじん)と呼ばれています。 

4種の四神は、それぞれ異なる意味を持ちます。贈られるお相手の方に願いたい運気にあわせて、「金運を願って白虎」や「安全を願って玄武」などと選ばれると、喜んで頂けると思います。

こちらのお品は、出会い、縁結びでございます。

より良き時に、より良い場所で青龍の導きと朱雀のパ-トナ-星がいい出会いをもたらしてくれるといわれます。


お取り扱いの石】
◇ 青龍/アメジスト 12mm 朱雀/水晶 12mm
◇ ロ-ズクォ-ツ/ラベンダ-アメジスト ともに10mm
◇ 水晶 ボタンカット
◇ サイズ ゴム/フリ-
 

  • 朱雀&青龍  (縁結び)

  • 販売価格

    19,800円(税込)

  • 在庫

    1

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 朱雀 南方を司る聖獣

    南を司るのは朱雀です。翼を広げた姿はまるで鳳凰様な赤い鳥の姿で表され、五行思想の属性は「火」です。鳳凰や不死鳥といった伝説の動物と同一起源とする説や同一視されることも多く、間違われることもあります。
    家内安全や幸運を運んできてくれると言われており、不死鳥がなんども生まれ変わるようにあきらめの心をなくし、前向きな気持ちへと導いてくれます。そのため願望成就や恋愛成就のお守りに良いと言われています。

    青龍 東方を司る聖獣

    東の方角を司るのは青龍です。姿は鹿の角、馬の首、蛇の尾、魚の鱗をもつ見た目で厳密に言えば緑色ですが青い色をしていると言われています。
    主に「仕事運」や「金運」の上昇をもたらしてくれると言われています。また、天に昇っていくその姿から向上心を高めてくれる効果もあります。五行思想の属性は「木」です

関連商品

CATEGORY

CONTENTS