×

商品はこちら

HOME»  おすすめのお品»  屋久杉»  屋久杉と聖獣の理

屋久杉と聖獣の理

【四神獣】
中国の神話に登場する天を司る神様のこと。青龍・朱雀・玄武・白虎にはそれぞれ決まった色や守っている方角、季節があります。四神獣は元々、中国の天文思想の神様に、木・火・土・金・水という万物は5つの元素から成り立つという五行思想が加わったもので、風水とも深いつながりを持っています。

風水では、この四神獣が司るのは、東が青龍・南が朱雀・西が白虎・北が玄武です。そのため東に川、南に大池や海、西に道、北に山がある都市は繁栄するといわれています。この考え方は風水の本場中国のみならず、古くから日本でも信じられてきました。
 
【オニキス】
オニキスの曇りのない漆黒な黒の美しさは強さの象徴といえます。
よって、辛い場面があっても諦めない強さ、前に進むための忍耐力など、何事も諦めずにやり遂げる力を与えてくれると言われております。
スポーツ選手等のお守り、大きなプロジェクトを任されている人のお守りに最適です。 

  • 屋久杉と聖獣の理

  • 販売価格

    19,800円(税込)

  • 在庫

    Soldout

在庫切れボタン

  • 【屋久杉】
    神の力が宿っているともいわれています。不思議な力を持つ屋久杉のブレスレットについて紹介したいと思います。
    屋久杉とは、世界遺産としても有名な屋久島の山岳地帯、標高500mを越える聖なる雪山で、長い年月の間、激しい雨や風に耐えて、耐えて大きく育った杉の木です。
    その為、強い生命力を持ち『神が宿る木』とも言われています。
    その中でも、樹齢1000年超えるものだけを屋久杉と呼び、それ以下の1000年以下は小杉と呼ばれています。

    そもそも屋久杉は、森林保護のために2001年から伐採する事ができなくなりましたが、保護区域以外の場所にある倒木や切り株を利用した、屋久杉の数珠やブレスレットが市場に流通しているのです。 
    屋久杉という名から「厄過ぎ」と呼ばれており、開運などの効果があると言われております。
  • 【使用石】
    ◇ 四神オニキス14mm
    ◇ 屋久杉    14mm
    ◇ オニキス   12mm
    ◇ 水晶ボタンカット
    ◇ コ-ド黒/サイズフリ- 

関連商品

CATEGORY

CONTENTS